1 件中 1 - 1 件

表示件数

日本オイルポンプ

モータトロコイドポンプ

モータトロコイドポンプ
代表画像です

特長|トリコロイドポンプは外歯車(アウターローター)とその内側に納まる内歯車(インナーローター)とが噛合って回転する内接歯車型ポンプであり
歯型がトロコイド曲線によって形成されています。
トロコイドポンプは円形のケースと外側円板状で内側に歯を出し中空部は五角形のアウターローターとそれに噛合う四つの歯を持った糸巻状のインナーローターからなって居り
駆動軸はインナーローターの中心に附けられて居りインナーローターの中心とアウターローターの中心は偏心になっています。
普通の場合インナーローターが回転するとアウターローターは同一方向に駆動されます。
回転について両者の距離の短いところではインナーの山とアウターの谷が噛合いますが距離の遠い方ではインナーの歯が一つ少ないため
アウターとの間に形成される三つの空間は拡がったり縮まったりしてポンプ作用をなし液体を強制的に吸込み、吐出します。

仕様
室内仕様
リリーフバルブ(クラッキング0.3MPa)有り
最高圧力(MPa)
50Hz/1500min-1:0.5
60Hz/1800min-1:0.5
使用環境
粉塵の多いところや周囲温度範囲外でのご使用は出来ません。
設置は液面を規準に上下1m以内としてください。
水平位置より見て、ポンプがモーターより上になるような姿勢では設置できません。
理論吐出量(L/min)
50Hz/1500min-1:6.7
60Hz/1800min-1:8.1
質量(kg)
モーター部:9.0
使用温度範囲(℃)
-5〜80
モータータイプ
かご型誘導モータ
寸法F(mm)
14
寸法B(mm)
70.5
使用流体
油(ガソリン等揮発油は使用できません)
寸法G(mm)
68.5
回転方向
ポンプ側から見て時計方向(標準回転方向)
モーター極数(P)
4
相数
三相
モーター出力(W)
200
使用周囲温度(℃)
-10〜40
モーター電圧(V)
200(50)/200(60)/220(60)
モーター絶縁種別型式
E種
外被構造
全閉形
モーター回転数(min-1[r.p.m])
1410(50)/1690(60)/1710(60)
寸法LB(mm)
280.5
寸法D
Rc3/8
使用粘度範囲(mm2/sec)
10〜500
モーター定格
連続
モーター周波数(Hz)
50/60
モーター電流(A)
1.15(50)/1.10(60)/1.05(60)
 
並び順 | メーカー品番↓ | メーカー品番↑ | 販売価格↓ | 販売価格↑ |
画像 注文コード メーカー品番 内容量 参考基準価格 販売価格(税込) 出荷
関連
数量
商品画像 C07177983 TOP-1ME200-13MAVB 1台 オープン ¥46,332 平日15時までのご注文は、当日出荷になります。(土・日・祝は除く)

 
 
  1