IHC.MonotaRO >ご利用ガイド >ご利用規約
 

ご利用にあたって

ご利用規約

第1条(目的)

株式会社MonotaRO(以下「当社」とします)が運営する個人向けWEBサイト(以下「IHC.MonotaRO」とします)内での、日本国内における通信販売に関するサービス(以下「本サービス」とします)の利用及び本サービスを用いた当社との取引(以下「本取引」とします)に関して以下のとおり規約を定めます。

第2条(定義)

本規約において使用する用語の意味は次の通りです。

  1. 「MRO」とは Maintenance, Repair and Operation Products と称される間接資材・副資材、並びにそれに準ずる物品を指します。
  2. 「ユーザー」とは本サービスの利用者を指します。
  3. 「商品」とは本取引において当社がユーザーに供給する物品を指します。

第3条(本規約の範囲)

  1. 本規約はユーザーと当社との間の本サービス及び本取引に関する一切の関係に適用します。
  2. 当社が本サービス及び本取引の円滑な運用を図るため必要に応じてユーザーに通知する本サービスの利用及び本取引に関する規定は、本規約の一部を構成するものとします。

第4条(本規約の変更)

当社は、本サービス及び本取引の円滑な運用を図るため必要に応じて本規約を変更することが出来るものとします。本規約の変更は第6条に定める方法で変更の通知を行った段階で効力を生じるものとします。

第5条(ユーザーID及びパスワードの管理等)

  1. ユーザーは、ユーザーが決定したユーザーIDとパスワードにて、ユーザー登録を行います。
  2. ユーザーIDならびにパスワードはユーザーの責任において厳重に管理するものとします。ユーザーIDならびにパスワードを利用して行われたすべての行為に対する責任は当該IDを保有しているユーザーに帰します。ユーザーはユーザーID及びパスワードを第三者に利用させること、貸与、譲渡、名義変更、売買、質入等いかなる処分も行わないものとします。
  3. 当社の故意または重大な過失に起因する場合を除き当社はユーザーIDまたはパスワードの漏洩、不正使用によってユーザーに生じた損害についての補償は一切行わないものとします。ユーザーの故意または過失に起因したユーザーIDまたはパスワードの漏洩、不正使用等により、当社が損害を被った場合には、当社はユーザーに対し、当該損害について賠償請求できるものとします。
  4. 万一、ユーザーが保有するユーザーIDならびにパスワードが第三者に利用された場合、またはユーザーIDならびにパスワードが第三者に漏洩してしまった場合にはただちに当社に連絡するものとします。

第6条(当社からユーザーへの通知方法)

当社からユーザーに対する通知は、IHC.MonotaROサイト上への掲載、Eメール、郵便等当社が適当と認める方法により行われるものとします。

第7条(ユーザー情報の取扱い)

  1. ユーザーがユーザー登録の際に当社に届け出た事項や本サービスにおける取引履歴等、本サービスの利用に伴う種々の情報は、当社の管理するコンピューターに記録されます。
  2. 当社は、本サービスを運営するにあたって得たユーザーの登録情報、および当社との取引履歴等の情報を、以下の目的で使用します。
    • (1)商品のお届け、及びアフターサービスを行うため
    • (2)DMの送付、Eメールの送信など、当社の通信販売、その他関連するサービス・業務に関するお得な情報をお届けするため
  3. 個人情報の提供や預託について ユーザーの登録情報、および当社との取引履歴等の情報は、以下の何れかに該当する場合を除き、第三者に提供・開示等をすることはありません。
    • (1) 前項のサーバー登録を含め、本サービスの運営に必要な場合
    • (2) ユーザーの事前の同意・承諾を得た場合
    • (3) 個人情報に関する機密保持契約を締結している当社の関連業務委託会社に対して、前項記載の利用目的の達成に必要な範囲内で個人情報の取扱いを依頼・委託する場合
    • ※(例:当社の関連業務委託会社とは、商品等の配送を請け負う会社、電話・Eメール等送信を請け負う会社、商品・カタログ・DM配送のための宛名ラベル印刷を請け負う会社、代金決済のために指定されたクレジットカード会社、商品代金未払いの場合の回収委託会社など)
    • (4) 当社の関連グループ会社に対して、第2項に規定する利用目的の達成に必要な範囲で個人情報を提供する場合
    • (5) ユーザーの支払能力の調査確認のために、個人信用情報機関に照会の必要がある場合
    • (6) クレジットカード会社よりカード不正利用の調査のため照会があった場合
    • (7) 裁判所などの法令に基づき、情報の提供に応じなければならない場合
    • (8) 当社の権利又は財産を保護する必要がある場合
    • (9) 他のユーザーの利益を保護する必要がある場合

第8条(ユーザーの責任)

  1. ユーザーは、本サービスに接続しているネットワークの使用条件、操作手順、諸規約、規定に従うものとします。また、ユーザーは本サービスを利用するにあたり、次の各号に該当する行為を行わないものとします。
    • (1)本サービスを、MROの購入目的以外で利用する行為
    • (2)本サービスに含まれる情報に関する当社または第三者の著作権、商標権その他の権利を侵害する行為、またはそのおそれのある行為
    • (3)本サービスに接続しているサーバーもしくはネットワークを妨害、混乱させる行為
    • (4)手段を問わず、本サービスの運営を妨害する行為
    • (5)ユーザー以外の人物を名乗ったり、代表権や代理権がないにも拘らず会社などの組織を名乗ったり、または他の人物や組織との提携・協力関係を偽る行為
    • (6)故意、過失を問わず、本規約又は法令に違背する行為
    • (7)ユーザーIDまたはパスワードを不正に使用しまたは第三者に使用させる行為
    • (8)本サービス上で提供する情報を当社の承諾を得ることなく改変する行為
  2. ユーザーが本条第1項の各号の何れかの行為を行った場合、または次の各号の何れかに該当する場合には、当社は当該ユーザーの除名処分または本サービスの一時利用停止処分を行うことができます。また、当該ユーザーは本サービスおよび取引において生じた全債務の期限の利益を失い、当社または代理店に対して、ただちに債務全額を支払う義務を負います。
    • (1)ユーザーが本サービスまたは取引により生じた債務の支払を遅滞または怠った場合
    • (2)ユーザーが自ら振出し、もしくは引受けた手形・小切手につき、不渡り処分を受けたとき、または支払を停止した場合
    • (3)ユーザーについて、差押、仮差押、仮処分、強制執行、破産、民事再生法、会社整理、特別清算、会社更生の申し立てがなされた場合
    • (4)ユーザーの財産状態が悪化、またはその恐れがあると認められる客観的事情が発生した場合
    • (5)ユーザー自身または関連会社・関係者が、暴力団、暴力団構成員、暴力団関係企業もしくは関係者、総会屋、その他の反社会的勢力であると認められる場合
    • (6)日本を含む各国の法令(不正競争防止法、米国連邦海外腐敗行為防止法、英国贈収賄法等)に違背する汚職行為を行ったと認められる場合
    • (7)日本を含む各国政府の取引制限対象者リストに挙げられている場合、またはリストに挙げられている者と取引関係を有している場合
    • (8)その他、ユーザーとして不適切と当社が判断した場合
  3. ユーザーが商品を輸出する場合は、ユーザーの責任において関係法令を遵守し、関係法令に反する商品の転用は行わないものとします。
    • (1)すべての商品は日本法における関係法令の対象となります。
    • (2)米国製商品および米国製を含む商品は米国法における関係法令の対象にもなります。

第9条(商品の注文方法、売買契約の成立)

  1. 注文商品の選択、お客様情報・お届け先の記入等必要事項の入力を行い、ユーザーが入力された内容を「ご注文内容の確認」画面でよくご確認頂いた上で、「注文確定」ボタンを押して、当社に送信して頂きます。送信後、「ご注文完了」画面 が表示されると、注文は完了します。なお、「ご注文完了」画面 における表示は注文に対する当社の承諾ではありません。
  2. 前項の注文後、当社が注文を受付け、受注処理を確定したときをもって、商品、納期および価格を含む売買契約が成立したものとします。受注処理確定後ただちに商品等の出荷処理を行いますので、ご注文後のキャンセルおよびご変更はできません。上記に関わらず、所定の条件および手続により、ご注文のキャンセルまたは一部変更ができる場合がございます。
  3. 当社が特に必要と認める商品またはサービスの注文、売買契約の成立については、前2項の規定にかかわらず、個別の方法・手続きに従うものとします。
    ※20歳未満のユーザーが商品のご注文をされる場合には、ご両親等の法定代理人のご同意を得た上でご注文ください。

第10条(決済条件及び支払方法)

ユーザー/当社間の決済条件は、クレジットカードまたは代金引換のいずれかの方法とします。

第11条(商品配送、配送先の制限及び引渡し)

  1. 注文から商品の出荷までの所要日数は、ウェブサイトに記載される標準納期を目安とし、商品の入荷・在庫状況その他、事由により変動する場合があることをユーザーは予め承諾します。
  2. 注文内容、所定項目に不備もしくは入力ミス等があり、当社で通常の受注処理ができない場合、また交通事情・天候不良等不可抗力による運送上の理由、年末年始、中元・歳暮時期、夏期休暇中、その他の事情により、所定の日時にお届けできない場合があることをユーザーは予め承諾します。
  3. ユーザーのインターネット接続環境により、ユーザーからの注文の送信時刻と当社での受信時刻に時間差が生じる可能性がありますが、この場合、当社での受信時刻をもってユーザーの注文時刻とします。
  4. 商品の引渡しは、「注文内容確認のご案内」に記載された「送付先」にお届けしたことをもって、その引渡しを完了したものとします。
  5. 配送先は、日本国内に限ります。但し、日本国内であっても、配送会社着店止め、私書箱、海外発送代行会社ならびに海外転送サービス会社への配送は行いません。

第12条(届け出事項の変更)

  1. ユーザーは、ご登録いただいたユーザーの個人情報に変更が生じたときは、すみやかに所定の変更手続き等を行ないます。
  2. 前項に定める変更手続き等がないために、お届けする商品等または事務連絡等が、延着した場合または到達しなかった場合は、通常到達すべきときにユーザーに到着したものとみなします。

第13条(消費税・配送料・代引き手数料)

  1. ウェブサイト上に掲載される商品またはサービス、配送料、代引き手数料の表示価格は消費税込みの価格とします。
  2. 当社は1回のご注文金額が3,240円(税込)以上の場合は送料無料となります。3,240円(税込)未満のご注文は配送費540円をご請求致します。 ※一部の大型商品等、お届けに特別運賃が掛かる商品もございます。
    直送品は一注文書の合計金額が3,000円(税別)以上であっても別途配送料が掛かる場合がございます。
  3. 北海道・沖縄・離島への一部重量品のお届けにつきましては、別途配送料が掛かります。 ※消費税法の改正により、お客様の注文された日にかかわらず、弊社からの出荷が2014年4月1日以降となる商品につきましては新税率の8%が適用されます。

第14条(商品等注文後の取り消し)

当サイトでは、ユーザーからの注文受注後ただちに商品等の出荷処理を行いますので、商品等注文後のお取り消しはできません。 ユーザーが注文を取り消す場合は、第16条に定める返品商品の取扱いとさせていただきます。

第15条(商品の瑕疵)

  1. ユーザーは商品の到着と共に、その内容、瑕疵の有無につきただちに検査するものとします。万が一商品に瑕疵がある場合は、ユーザーは直ちに当社に連絡するものとし、瑕疵が発生した原因の探求につき、ユーザーと当社にて(以下「双方」という)誠意を持って対処するものとします。
  2. 瑕疵のあった商品の精算もしくは代替品の発送に関しても、双方誠意を持って対処するものとします。

第16条(商品の返品)

  1. 商品到着日より2週間以内に、ユーザーが、当社に対し、購入商品を返品したい旨お申し出頂いた場合、取扱商品の返品ができるものとします。ただし、次の各号のいずれかに該当する場合は、返品ができないものとします。
    • (1)返品不可マークが付された商品
    • (2)開梱済みの商品
    • (3)提供済みのサービス
  2. 返品商品は、返品受付日より2 週間以内に、当社指定方法にてご返却ください。返品依頼日より2 週間を超えた場合は返品の意思が無いものとし、返品依頼を取り消すと共に、商品金額の請求が発生する場合は請求を申し上げます。また、交換は出来かねますため、返品手続き後に改めてご希望の商品をご注文ください。
  3. 返品商品の代金は、返品商品が当社に到着後、ユーザー指定の口座に振り込む方法により返金することとします。なお、商品配達時の配送料、代引き手数料は返金の対象外となります。また、返品の際の返送料および返金時の振込手数料はユーザーの負担となります。

第17条(商品受領拒否)

ユーザーが注文した商品が、「注文内容確認のご案内」に記載された「送付先」に配送されたにもかかわらず、ユーザーの都合により当該商品の受領に応じない場合には、配送料等の実費及び商品代金相当額の違約金を申し受けます。

第18条(ユーザーによる設備等の設置及び維持)

  1. ユーザーは、自らの費用で、オンライン上で本サービスを受けるために必要となる通信機器(電話利用契約を含む)、コンピューターその他の機器、ソフトウェア等(以下「ユーザー設備等」とします)を設置するものとします。
  2. ユーザーは、本サービスを受けるに当たって、自らの費用と責任を持ってユーザー設備等を正常に稼動させるように維持し、その選択したプロバイダーを経由してウェブサイトにアクセスするものとします。

第19条(著作権)

本サービスのデータベースの著作権、ウェブサイトのデザイン・構成、商品の情報を掲載する画面等の著作物の著作権は当社に帰属し、ユーザーはIHC.MonotaROサイトを通じて入手したいかなる情報も複製、販売、出版しないものとします。又、ユーザーはIHC.MonotaROサイトに掲載された情報を利用して本サービスと類似、又は競合するいかなるサービスの提供も行わないものとします。

第20条(免責事項)

  1. 天災地変、法令の制定改廃、交通事故、公権力の行使に基づく処分、輸送機関の事故、労働争議その他やむを得ない事情により商品引渡しの遅滞または引渡しの不能を生じた場合、速やかにユーザーに通知します。ただし、これによりユーザーが損害を被っても、当社は何らの賠償の責を負わないものとします。
  2. 当社では、ユーザーが個人情報を入力するにあたり、セキュリティーには十分配慮していますが、ユーザーはその場合でも情報の漏洩等が発生する危険性があることを認識し、100%安全とは言えないことをご了承いただきます。
  3. 本取引において販売する商品は、事業主向けに安価に商品提供ができるよう、商品情報や使用方法の説明が一定程度の専門知識を有する事業主を前提として簡易化されていること、またパッケージについても簡易化されていることをユーザーは了承の上、購入しているものとします。ユーザーはこれらの取扱商品の特徴を理解し、事故、怪我等が生じないよう使用方法について十分調査した上で使用にあたることとします。

第21条(インターネット上の免責事項)

  1. ユーザーが当サイトシステムを利用して、情報の閲覧やサービスの提供を受けるにあたっては、本規約、および個々のサービス毎に定める注意事項・個別規約を遵守し、法令上の義務に従った上、ユーザーの自己の責任において行なっていただくものとします。
  2. 当社では、情報やサービスの品質向上に努めておりますが、IHC.MonotaROサイト上に掲載されている商品等や情報に関して、その安全性、正確性、確実性、有用性、合目的性、最新性、合法性、道徳性、コンピュータウィルスに感染していないことのいかなる保証をも行うものではありません。
  3. ユーザーが個人情報を登録するにあたり、当社では個人情報の漏洩防止および安全管理のために必要かつ適切な措置をとるなどユーザーの個人情報の保護に努めておりますが、その場合でも情報の漏洩等が発生する危険性があることをご認識いただきます。また、当サイトシステムのご利用に必要なユーザーID・パスワードはユーザーご自身の責任にて管理していただくことを予めご了承いただきます。
  4. インターネット上のトラブルによる、ご注文・E-mail等の未着、およびそれに伴う損害等について、当社は何らの責を負わないものとします。
  5. ユーザーが当サイトシステムを通常のご利用方法以外で使用または利用された結果のどのような障害についても、当社は何らの責を負わないものとします。

第22条(お問合せ等)

IHC.MonotaROに関するお問合せは、サイトのお問合せフォームもしくはお問合せ窓口から承ります。

第23条(広告主との取引)

本サービスの画面上に掲載されている広告やリンク、並びにユーザーによるPR情報について、広告主やリンク先企業、並びにPR情報を掲載したユーザーとの連絡及び取引は、取引当事者間の責任において行うものとし、当社は何ら責任を負わないものとします。

第24条(サービス、価格、仕様等の変更)

ユーザーに事前に通知することなく、掲載商品の価格または仕様が変更もしくは取扱が中止される場合があります。

第25条(本サービスの中断)

当社は、次の各号に該当する場合には、ユーザーに事前に通知することなく、本サービスの一部もしくは全部を一時中断することがあります。

  1. 本サービスの保守点検・更新を緊急に行う場合
  2. 火災、停電、天災などの不可抗力により、本サービスの提供が困難な場合
  3. その他、運用上あるいは技術上当社が本サービスの一時中断が必要であるか、または不測の事態により当社が本サービスの提供が困難と判断した場合

第26条(準拠法)

本規約の成立、効力、履行及び解釈に関しては日本国法を適用します。

第27条(合意管轄)

本規約に関して紛争が生じた場合、大阪地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

第28条(協議事項)

本規約に定めのない事項及び本規約の各条項の解釈について疑義が生じた事項について、ユーザーと当社は誠意をもって協議し解決するものとします。

規約制定日:2006年6月1日
規約改定日:2015年2月6日